慎 jinについて
慎 jinについて
①確かな指導メソッドがあります。
Pilates Studio 慎 Jinのレッスンは、PMA公認団体である「POLESTAR PILATES™」に於いて、基礎から厳しく学び公認の資格を取得したインストラクターが担当しています 
 
 
POLESTAR PILATES™とは?
 
PMA※に準拠する最も信頼できる国際的なピラティス指導者教習機関の1つです。
 
科学的データに基づき、解剖学・生理学・生体力学・整形外科・スポーツ医学・運動科学など科学的調査結果を統合したPilatesプログラムであり、世界各国で幅広く提供され高い評価を得ています。
※PMA(Pilates Method Alliance)Pilates指導者の国際的な資格基準を設定している唯一の非営利組織
 
当スタジオでは、Yamuna Foot FitnessⓇのセッションも取り入れており、より一人ひとりの”こころ”と”からだ”にあったメソッドを目指しています。
  
 
Yamuna Foot FitnessⓇとは?
 
 私たち人間はみな、二本の足で立ち、動いています。ヤムナ・フット・フィットネスは、全身を支え、すべての動作の基本となる脚に芯からアプローチすることで、カラダ全体を健康に、美しくするエクササイズです。
※石川英明のヤムナ・フット・フィットネス(ポプラ社)LinkIconより
 
 
 
左ヤムナ フット ウェイカーズⓇ(Yamuna Foot WakersⓇ)
/右ヤムナ フット セイバーズⓇ(Yamuna Foot SaversⓇ)
 
②丁寧なカウンセリングと個人に適したメニューを作成します
Pilates Studio 慎 Jinは完全予約制のパーソナルセッション(個人指導)です。
 
 ピラティスは普段感じることのない筋肉や意識しない筋肉を動かそうとします。
最初はどこを動かしているのか、分かりにくい場合がほとんど……
 
 ですから、パーソナルセッションで丁寧なカウンセリングを行ったうえで、個々の体の状態にあったメニュー(Yamuna Foot FitnessⓇのセッションを取り入れながら )を作成したうえで、インストラクターが筋肉の意識付けや正しい動きを誘導していきます。
 
 自分の体の使い方が分かってきたら、パーソナルとグループを組み合わせたりパーソナルからグループへと、長く続けることをオススメします!!
 
 
 “In ten sessions you’ll fell the difference, in twenty you’ll see the difference, and in thirty you’ll have a new body“(J.pilates)
 
「10回のセッションで違いを感じ、20回のセッションで違いが見え、30回のセッションで新しい身体を手に入れる。」
(ジョセフ氏の言葉)
 
③専用マシーンを使用した効果的なメソッド
Pilates Studio 慎 Jinでは、専用マシーン(エクィップメント)を用いたセッションを中心に行います。
 
動きを補助してくれるマシーンを用いることで、自分の体重を使うセッション(フロアーワーク)に比べ、無理なくピラティスを体感できます。
 
関節や腰などに痛みがある方には特におすすめです。
 
 
  
バレル(Barrel)
 
 
チェア(Chair)
 
 
アレグロリフォーマー
(Allegro Reformer)
 
 
 
トラピーズテーブル
(Trapeze Table)
《キャデラック》
 
 
 
   
スパインコレクター
(Spine Corrector)
 
 
Sessin-fee(料金一覧)
ピラティス・YFF
●体験4回チケット>>> ¥25,920(2ヶ月有効)
入会費 >>> ¥5,400
年会費 >>> ¥5,400
1セッション(1回60分) >>> ¥8,100
4回チケット >>> ¥30,240(3ヵ月有効)
8回チケット >>> ¥58,320(6ヵ月有効)
 
※お誕生日月にはチケット割引サービスがあります。 
※お知り合いをご紹介していただいた方には、チケット割引サービスがあります。
 
 
【注意事項】
 
 
・ご予約をいただいたセッションのキャンセル・変更等は、
 お約束の時間の24時間前までにお知らせください。
 
・24時間を切ってからのキャンセル・変更等に関しましては
 セッション料金の100%をキャンセル料としてチャージさせていただきます。
 
 また、連絡なしの15分以上の遅刻もキャンセル同様の扱いとなります。
 
・インストラクターの都合により
 スケジュールを変更する場合があります。
 
・衛生上の理由により、タオル持参、
 スタジオ内は靴下着用でお願い致します。
 
上記ご理解の上、ご了承いただきますようお願い申し上げます。